// AeFbp // A.E.F. Biographical novel Publishing Akio Nandai Volume 1 to 12 VIRTUE KIDS VIRTUE is what a Japanized ked quite simply has,painlessly,as a birthright. A.E.F. is an abbreviation for Adventure, Ethnokids , and Fantasy.

// AeFbp // 東亜学纂

AEFバイオノベル 【1】週刊メールマガジン『エスノキッズ 心の学問 「自伝編」「教学編」』バックナンバー 【2】東亜学纂のe伝記小説。冒険、ミワラ〈美童〉、そして幻想。『亜種記』全12巻、順次発刊。著者、南内彬男(なんだいあきお)。 発行、// AeFbp // 東亜学纂。

一学 12【虎の巻は序の口。竜、豹、犬の巻の次、文の巻と武の巻が、世に言う虎の巻やねん ♪ 】学徒、マザメ

令和2年4月19日(日)号。


一つ、学ぶ。

神話や古典には、動物たちがよく登場する。
これも、自然故(ゆえ)のことか。

例えば、虎の巻。
困ったときの、虎の巻。
なぜだか知らないけど、虎の巻!
よく使うけど、何もわかっちゃいない虎の巻。

今日の座学、珍しく真面目に聴いた。
『 六韜(りくとう) 』
虎、竜、豹、犬、文、武の六巻からなっている。

これに『三略』が合わさって、『六韜三略』という。

わたしは知らなかったけど、兵法でよく知られる『韜略』は、この六韜三略の略語だそうです。
その内容は、政治と戦略。
正直、興味無し。
そこは、当番塾師も、心得ている。
門人ワタテツさんに、拍手 ♪

この書は、大陸の戦国時代、秦と漢が互いに侵略進撃するさなかの体験から出来上がっている。
なので、天も神も、宗教の勧誘もない。

天下を争う者は、決して絶えることはない。
彼らは、狩りをするが如く、互いに肉を分かつ心がある。

肉を分かつというのは、家族団欒でスキヤキの肉を分かつだなんて、そんな能天気な意味じゃない。
「分け取り合い」だ。

強い者が勝ち、欲しいものは、腕ずくで取る。
これが、この世の現実の姿だというのだ。

これを批判したがる大人は、無論、多いに決まっている。

でもね。
現在と過去の現実は、変えることはできない。
では。
未来の現実は、変えることができるのか!

そう。
現実を、架空にすることはできない。
では。
架空は、現実にすることができるのか!

争い、激突......という未来の現実。
動乱、戦争......という未然の架空。

未来の現実を、現在の現実にしないために、未然の架空を、当然の現実にしないために、悠久、先人先達(せんじんせんだつ)は、何をしてきたのでしょう。

その答えが、文武です。
『六韜』も、文の巻で括り、武の巻で結んでいる。

この文と武、過去の現実と現在の現実は、如何なるものだったでしょうか?

武は、暴力の行使。
文は、平和の象徴。

その関係は対立的で、とかく相対的に捉(とら)えられ、如何(いかん)ともし難(がた)く、どうにも、相容(い)れない。

しかも、文になびけば文弱となり、武を立てれば暴力となる。
この、両者の欠点、弱点を相互に補う意味で、文武という言葉が世に登場した。

果たして武とは、暴力という欠点を背負いながら、文の弱点を補い、文と合い伴うだけの存在なのだろうか。

『 六韜 』は、兵法の書。
にも拘わらず、韜という字は、「つつむ」という意味の漢字。
しかも、「つつむ」のは、武具。
弓を入れる袋だにゃん ♪

次に、武。
この字は、「戈(ほこ)を止(とど)める」と書く。
なんと、暴力と真逆。
むしろ、平和だ。

兵法の書は言う。
「天下を狙う者は、野獣を逐(お)うが如く、如何にして天下の獣の肉を分かち食らうか」

言ったからといって、これが言いたかったのではない。

兵法の書が言いたかったのは......

「この凄惨(せいさん)な現実から逃避したり、顔を伏せてごまかしたりせず、これを現実と認めて直面し、如何にして人間らしい道義の世の中を作り上げるか」

これを自他に問い、論じているのです。

古今東西、人間は、様々な邪悪な力と戦ってきた。
これは、未来永劫、決して避けることのできない、四次元すべての時空共通の、普遍の現実の姿なのです。

その邪悪な力と戦って、道義の世の中に一歩一歩近づいてゆく。
その行動力、それが、武なのです。

この弛(たゆ)まぬ努力が、文化の華を開花させる。
ここで文と武は、一体となる。

先に武が為(な)し、その後に文は成る。
これが人間の方法、エスノの虎の巻。

これが、今日の座学。
正しくは、今日の座学の一齣(ひとこま)。

『息恒循』にも、動物が出てくる。
7年間を一つの期とする循令。
これが、7回。
その49年間が、運命。

飛龍、猛牛、猫刄、嗔猪、悪狼、石将、鐵将。

運命は、妖怪で始まる。
牛、猫、猪を経てみれば、そこには悪党の狼。
最後は、頑なな石となり、遂には、ペースト状の鉄となる。

鉄は、解(と)ければ混じり合い、自らその性格を変えてしまう。

熱くなけば、鉄は、溶けない。
虎も、文も、武も、肝要なのは、熱意。

情熱です。


_/_/_/
ETHNOKIDS LEGENDS
エスノキッズ伝説
~ 生まれもった美質と武の心 ~
『然修録』... エスノキッズの学習帳。
メルマガ版、毎週日曜日、朝7時に配信。
タイトルは、
エスノキッズ 心の学問「教学編」です。
_/_/_/

令和2年4月19日(日)号

一学 12【虎の巻は序の口。竜、豹、犬の巻の次、文の巻と武の巻が、世に言う虎の巻やねん ♪ 】学徒、マザメ

_/_/_/
エスノキッズ 心の学問「教学編」
メルマガの概要は、こちら。
https://www.mag2.com/m/0001675353.html

《 姉妹編 》
エスノキッズ 心の学問「自伝編」
『後裔記』... エスノキッズの日記。
メルマガ版、毎週月曜日、夜7時に配信。
メルマガの概要は、こちら。
https://www.mag2.com/m/0001131415.html

エスノキッズ伝説は、
『亜種記』『息恒循』『然修録』『後裔記』
の総称です。

陽明アドラー武童研
http://www.akinan.net
_/_/_/