// AeFbp // A.E.F. Biographical novel Publishing Akio Nandai Volume 1 to 12 VIRTUE KIDS VIRTUE is what a Japanized ked quite simply has,painlessly,as a birthright. A.E.F. is an abbreviation for Adventure, Ethnokids , and Fantasy.

// AeFbp // 東亜学纂

AEFバイオノベル 【1】週刊メールマガジン『エスノキッズ 心の学問 「自伝編」「教学編」』バックナンバー 【2】東亜学纂のe伝記小説。冒険、ミワラ〈美童〉、そして幻想。『亜種記』全12巻、順次発刊。著者、南内彬男(なんだいあきお)。 発行、// AeFbp // 東亜学纂。

一息 18【ムロー様。イヤだから、とっとと出て行きます。不親切な目次。悩みも不平不満も、減りません!】少女、ツボネエ

エスノキッズ 心の学問「自伝編」
令和2年5月9日(土)号。


一つ、息(いきを)つく。

「なぜ悩みが多いのか」というタイトルに期待したわたしが、馬鹿だった。

《 後裔記 》一息 16

気を引く目次。
答えは、自分で考えろォ?

ムロー様。
あなたは、正しい。
確かに、あなたの書いているとおり。
ほんと、不親切だわッ!

わたしたちが読んでる本、知ってんのォ?
絵本、童話、マンガ、それからーァ......
以上だわッ!

わたしは、誰にも会いたくない。
人が居るところに、行きたくない。
疲れるんだよ。
死にたくなるくらいに。

でも、ムローのオッサンは、例外。
少年だけど、わたしたちから見たら、大きなオッサンです。

なんで、ムローは例外なのかってぇ?
ご安心ください。
誰かさんみたいに、
「残念なお知らせがあります。答えは、無し!」
だなんて、
そんな人を小馬鹿にしたようなことは、口避け女になったって、絶対に言いません。

その答えは......。

ムローのオッサン、面白いから。
クソも、大真面目に考える。
屁も、高尚な儀式に変える。

オッサン ♪ ムローは、こう言った。

「朝以外に、クソをしたいと思ったことはない。
毎朝、決まった時間に、クソをする。
出なければ、屁の一つでも良い。
絞り出したのがクソだろうと屁だろうと、脳は、クソをひったと認識する。
大事なのは、毎朝、決まった時間に 、必ずクソか屁をすると。
自分で、そう決めること。
そして同時に、その決めたことを必ず、実際に行動に変えるということだ」

たぶんだけど、ムローくんは、プロポーズまで秒読みのメルヘンの世界でも、平気で屁の話を力説するタイプの男の子なんだと思う。

そして、延々とクソと屁の話をして、タイムオーバー!

淡いメルヘンの恋物語は、幻と消える。
そこが、可愛いんだけどねッ♪

えッ?
なんでムローと仲良くなったのかってぇ?
べつに、仲がいいわけじゃないけどね (^_^;)

はぐらかしたみたいだけど、これも、ムロー流。
だから、悪しからず。

後裔記って、みんなに読まれるんだよねッ?
死んでも書くもんかッ!って、思ってた。
でも、ムローが《ぬいぐるみ》をプレゼントしてくれたから、書くことにした。

一度だけね。
お礼。
約束したから。

てか、なんの《ぬいぐるみ》だったと思う?
うり坊 (^_^;)

わたしは、ムローみたいに不親切じゃない。
だから、はぐらかしたまま、放ったくったりなんかしない。

ムローに、会いに行ったんだ。

死にたかったけど、死ぬのが、怖かった。
出て行けるんなら、死ななくても済む。
だから、どうやったら出て行けるのか、不親切なイヤなやつだろうなって思ったけど、どうしても教えてほしかったから、会いに行ったんだ。

そしたら、クソと屁の話。
しかも、力説。
なんか、いろんなことが馬鹿らしくなっちゃって、笑っちゃった。

わたしは、ムローに訊いた。

「本当は、死にたくないんだ。
だから、オッサンの言うとおり、出て行きたいの。
だから、教えて。
どうやったら、出て行けるのォ?」
ってね ♪

ムローは、こう言った。

「簡単だよ。
1、出て行くって決める。
2、出て行く。
以上」

(どこまで不親切なのさァ! このオッサン)
って、思ったよ。

でも、そのあと、ムローが語りだした。
ちょっと、眠くなったけど、最後まで聴いた。
絵本や童話やマンガほど、面白くはなかったけど。

不親切な、目次.......。

一、直感は、脱走名人。しかも、逃げ足が速い。天敵は、反対星人!

ムローが答えた。
「いつか出て行きたい?
今日にしろよッ!」

二、自ら薔薇の種を蒔く。自ら棘に刺さる。痛い。免疫を養う。

ムローが答えた。
「種を撒かなかったら、薔薇は生えない。
棘もない。
免疫は、無いまま。
直ぐに、死んでしまう。
撒かぬ種は、生えぬ。
苦なくして、楽はなし」

三、夢は、我がことにすれば実現する。三種の神器。実現するまで、死ねない。

ムローが答えた。
「冒険家になりなさい。
本当に出て行きたかったら、綿密に調べる。
可能性と危険性を計算する。
無事に出て行けたとしても、調べたり計算したりしても気付けなかった危険性を誰かに指摘されたら、迷わず超特急で、ここに戻って来る。
その覚悟が備わったとき、神は、三種の神器を授けてくれる。

始める
続ける
大努力する

その、三つだ」

四、暗い山奥の小川も、辿れば海に出る。不満投棄禁止! 海へ出て失せろ。

ムローが答えた。
「出口から出たら、どこへ行く?
入り口さ。
その勇気がないなら、太平洋に出て、鱶(ふか)の餌になりなさい。
どんなに小さな小川も、太平洋に繋がっている」

五、天才は練習をやめない。辛い日も始めてしまえば、悩む暇なし。

ムローが答えた。
「どこだって、好きなところに行けばいいさ。
でもね、今日出発しないと、君は寝たきりのまま、寂しい孤独なおばあちゃんになっちゃうんだよ」

ムローは不親切なオッサンだけど、訊けば、ちゃんと教えてくれる。

聴きたくない人たちにまで、教えることはない。
お節介が過ぎて、ぶん殴られてボコボコにされるのが、オチだよッ!

わたしは、出て行った。
わたしの中にある牢獄から。
初めて見る、外の世界。
怖い。
でも、死ぬよりは面白そう ♪


令和2年5月9日(土)号
一息 18【ムロー様。イヤだから、とっとと出て行きます。不親切な目次。悩みも不平不満も、減りません!】少女、ツボネエ

_/_/_/
生まれもった美質と武の心。
エスノキッズと呼ばれた少年少女たち。

エスノキッズ 心の学問「自伝編」
毎週土曜日、夜7時配信
『後裔記』... エスノキッズの日記
https://www.mag2.com/m/0001131415.html

エスノキッズ 心の学問「教学編」
毎週日曜日、朝7時配信
『然修録』... エスノキッズの学習帳
https://www.mag2.com/m/0001675353.html

ETHNOKIDS LEGENDS 武童伝説
『亜種記』『息恒循』『然修録』『後裔記』
陽明アドラー武童研
http://www.akinan.net
_/_/_/